OLYMPUS DIGITAL CAMERA

広さと交わる

06/December/2016/Ryouko Kuwana

クルーザーで冬の東京湾を散策。

冷たい風と、暖かい日差しを浴びて海を眺めていると、
頭の中に詰まっていた言葉が自然に外に出ていって、
空になれる。

スッポリ空になれるから、時々船に乗りたくなるんです。

人は一日中、頭の中でセルフトークを繰り返しているから、
頭の中には言葉が山盛り。
なんだかスッキリしないというとき、
この詰まった言葉が原因だったりするんですよね。

私の場合は、スッキリさせる方法が、自然と同化すること。

できれば、なるべく遠くまで見渡せる場所がいい。

もしかすると、近場でここが一番遠くを見渡せる場所かもしれない。

自分も自然の一部になったようで、誇らしい。

広さって、贅沢!

 

桑名涼子

桑名涼子オフィシャルサイト