3_pp (2)

もっと自分で2018

04/January/2018/Ryouko Kuwana

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年を振り返ってみると、
楽しかったことや、嬉しかったことしか、頭に浮かばない。

悩んだり、苦しかったり、結構大変なこともあったのに、
その内容は、びっくりするほど削除されている。

元々、痛みを忘れやすい私が、輪をかけて忘れ上手になっている(笑)。

ミッションが色鮮やかに明確に見えていたからなのだと思う。

ネガティブな出来事を忘れようとしたわけではなく、
去年は、やりたくってたまらないミッションにいつも意識を向けていたから、
頭の中がそれでだけでキャパいっぱい。
ネガティブな出来事を保存しておくスペースがなくなっていたのだと思う。

「ミッションを感じている」と、とにかくいいことしか起こらない。

たとえば…、

〇 ミッションにまつわる様々なことを考えると楽しい。ワクワクする。
〇 ネガティブ出来事を引きずらない。
〇 協力者や必要な出来事が、集まってくる。
〇 不必要なものが明確になる。
〇 イヤなことはイヤだとはっきり言えるようになる。
〇 自信が生まれる。
〇 人に優しくなれる。
〇 肩の力が抜ける。  
〇 「自分らしさ」が何かが明確になる。
〇 自分の強みが分かる。  
〇 表面的な付き合いや会話をしなくなる。

等々です。

「自分だからこそできること」
それは、誰もが持っているもの。

何がミッションなのか分からないという方は、
やっていて楽しいこと、ワクワクすること、嬉しいこと、
そのことを聞いて人より早く理解できること、
なんかの中に必ずヒントが潜んでいる。

2018年はもっと自分らしく。

ミッションを見つけることで、必ず自分が花開く\( 'ω')/

桑名涼子