桑名涼子|MC司会|講演|

image

トークショー:広告と広報と告知

1/July/2019

6月30日に主催した講演会で、

「広告と広報と告知」というテ―マでトークショーを挟みました。

 

媒体別広告費の伸び率を見てみると、

マスコミ四媒体と言われる、新聞、雑誌、ラジオ、テレビは、

2018年ですべてマイナス。

対してインターネット広告のみが

グングン伸びています。

インターネット効果がいかに高いかということですね。

 

ですが、広告そのものの必要性って、どのくらいあるのでしょうか。

 

 

 

広告は、

有料の媒体を使って宣伝をすること。

 

広報は、

自社の活動や信条を理解してもらう努力をし、信頼関係を築き、

コミュニケーションを通じて自社のファンになってもらうための活動。

 

告知は、

告げ、知らせること。

 

広報もPR会社などを使えば有料ですので、

唯一告知のみが無料ということになります。

 

 

そしてもうひとつ、「コンテンツ・マーケティング」という方法。

 

お客様を獲得し、利益を出すために、

お客様の要望に応え、

質問されるべき内容を予測してこちらから提供し、

分かりやすく商品やサービス内容を説明し、

販売者としてできる限りの努力をして、

お客様から選んで頂けるプランを提供する。

 

私自身は、このコンテンツ・マーケティングを意識しながら、

仕事をしていきたいと思っています。

 

皆様はいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

Prev | Next