桑名涼子|MC司会|講演|

image

MYSELF:熱中する人の魅力

26/September/2019

俳優・福場俊策さんを応援に明治座へ。

「めんたいぴりり」を観ました。

笑ったり、泣いたり、場面転換が速くて、飽きることもなく、最高に素晴らしい舞台でした。

この日は、一緒に行った卓球女子日本代表の監督を務めた近藤欣二先生のお誕生日ということで、
観劇の後、食事会。

長年、卓球界で大活躍されている近藤先生は、
はじめて舞台を見たそうです。

喜寿になった今回が、生まれて初めての観劇。

なぜなら、

「ずっと卓球のことしか考えていないかったから、他のことに興味がなかった」とのこと。

「ひとつのことを掘り下げるといろんな発見があるんだよね」

その言葉に感動しました。

ひとつのことを掘り下げる。

掘り下げられるのは熱中しているから。そして根気があるから。投げ出さないから。

「熱中する」という、たまらなく幸せな感情を味わったことのある人だけが、
想像以上の発見にたどり着くのかもしれません。

福場さんも、近藤先生も、熱中している人は素敵です。

「近藤先生、実は私、今頃たまらなく熱中しているんです」

と言ったら、

「今が青春なんだよ」と先生。

嬉しかったな!

 

 

Prev | Next