桑名涼子|MC司会|講演|

「謙虚タイプ」大坂なおみ選手のギャップの魅力

トーク診断

テニスプレイヤー大坂なおみ選手の

しゃべリングタイプは「謙虚タイプ」

別名「無作為の天使」です。

謙虚タイプの特徴は、

言葉で相手を圧倒しようとか、 

上手いことを言おうという気はなく、

 誠実な人柄。 

静かで柔らかいしゃべり方が人を安心させる。

極端な敵ができるタイプではなく、

話も柔軟に相手に合わせることができる。 

人の話を聞くことに抵抗がない。




 ■弱点が強く出ると=緊張 

ボソボソとしゃべったり、

伏し目がちに話したり、

時々聞き取れないこともある。

上がりやすく人前でのしゃべりは苦手。

なかなか言葉を選べず、

理論的に話すのが苦手ないため、

人をイライラさせることがある。 

また、人と二人になると、自分から話題を提供するのが苦手で、

度々会話が途切れる。

なかなか自分の思いを伝えられない。


ご自身の「しゃべリングタイプ8」を知るにはこちらから↑

***********************************


「情熱」と「かわいらしさ」ギャップの魅力にキュン!



「謙虚タイプ」というと、消極的で弱弱しいイメージがありますが、

情熱や信念を多分に秘めている「謙虚タイプ」が、たくさんいます。



ただ、その熱い思いを、言葉で強く打ち出さないため、

エネルギーが内面にマグマのように蓄積され、

ここぞというときに一気に放出されるのです。

大坂選手がエネルギーを一気に放出するのは、

もちろんテニスの試合のとき。




もしかすると他にもエネルギーを一気に放出するときがあるかもしれません。
恋愛とか(笑)

その辺はナゾですが、テニスでエネルギーを思い切り放出することは間違いありません。

普段は、「おとなしいしゃべり」をしますから、

情熱的に力を出し切っているときとのギャップはとても大きく、

このギャップにキュンとする異性は多いはずです


しゃべることに無駄エネルギーを使わない

また、大坂選手は声の出し方がソフトで優しく、

しゃべるときに無駄なエネルギーを使いません。

「すべてのエネルギーは、試合のためだけにとっておいている」と言わんばかりです。

大阪選手は絶世の美人ではありませんが、「カワイイ」と感じさせるのは、

このしゃべり方も大きな要素。

語頭を強く発音せず、

空気と言葉をミックスして発音するため、

女性的になり、

とてもソフトで耳障りがいいのです。




無作為に周囲を魅了してしまう

周りに「謙虚タイプ」の方はいますでしょうか。

実は、信じられないほどの情熱を秘めているかもしれません。

「無作為の天使」は、

無作為なだけにいつの間にか人を魅了てしまいます。

無作為でいるということは、様々な幸運を引き寄せる原点、
まさに愛されトークのツボです。


あなたのしゃべリングタイプは、どのタイプでしょうか。

どんなふうになりたいか、理想の自分を決めることが先決ですが、
もし、大坂選手のようにかわいらしい雰囲気目指すなら、
しゃべり方をマネしてみてるのもひとつです。

〇語頭を強く発音しない。
〇早口でしゃべらない。
〇静かに落ち着いて呼吸をしながら話をする。
〇大きな声でしゃべらない。


ぜひ、トライを!




ご自身のしゃべリングタイプを知りたい方はこちらから☝



Column

トーク診断

コミュニケーション

プレゼン・スピーチ

Prev  Next