桑名涼子|MC司会|講演|

簡易対人トーク診断

トーク診断

自己診断に加えて
待望の「対人トーク診断」が完成しました!

気になるあの人の魅力と弱点に加え、
あの人がかけられると嬉しい言葉、
機嫌を損ねる言葉、
隠していた本音まで分かります。

さあ、スタートしましょう。

所要時間はたったの1分!

気になるあの人のことを思い浮かべて、二つの質問に答えて下さいね!

《質問1》3つの中で最も近いと思うものを1つ選んで下さいね。

① 自立していて、日々けっこう楽しそうだ。いつも目標を設定して、そこに向かっているように見える。良くも悪くも影響力のある人だと思う。パワフルで生き生きしている。

② 補佐役として力を発揮する人なのだと思う。リーダーになってグイグイ引っ張って行く感じはしないが、頼んだらちゃんとやってくれる。スピーチやプレゼンは苦手そうに見える。

③ 賢い人だと思う。人を見る目があるし、相談したくなることがある。自分の話をちゃんと聞いてくれるから嬉しい。聞き上手な人だ。でも、実は好き嫌いがはっきりしているのかもしれない。

《質問2》 質問1で①を選んだ方はABCの中から一番近いと思うものを選んでくださいね。 (質問1で②③を選んだ方はこの下へ)

A  スピーチやプレゼンはすごくうまそうだ。注目されていい気分になるタイプかもしれない。実際、意見がしっかりしているから、思わず巻き込まれてしまう。嫌われることに抵抗がなさそうで、肝が据わっている感じがする。説得力があるから、交渉は上手そうだ。迫力がある。

B  一緒にいると楽しい。話題も豊富だし、表情も豊かで見ていて飽きない。面白い話をして、みんながウケるとすごく嬉しそうだ。一緒に居ても会話に困るということがない。無邪気だなと思うこともあって、可愛いと感じることもある。よく会話の中心になっているけれど、人の話もちゃんと聞いてくれる。憎めない。

C  ひとつの分野についてよく知ってるところがあって、スゴイなと思うことがある。普段はすごくよくしゃべるっていうほうではないけど、得意分野の話になると止まらない。面倒見がよくくて、そこまでやってくれるのかと感激することがある。相談に乗って欲しいというと、必ずOKと言ってくれるし。世話好きで一所懸命。ボランティアなんかもやっていそうな気がする。

質問1で②を選んだ方は ABCの中から一番近いと思うものを選んでくださいね。 (質問1で③を選んだ方はこの下へ)

A どことなく品が良くて、キチンとした感じがする。社会的にも生活水準も平均ポジションより上にいる感じで、そのためにいろいろ努力しているのだろう。強く自己主張するわけではなく、どんな輪に入っても上手くやっていけそうだけど、我慢しているところもあるのかもしれない。頼めば必ずきちんとやってくれる。

B ほのぼのとゆったりした感じで、一緒にいると何もしゃべらなくてもホッとするし、癒される。人と争うことなんてないように見える。喧嘩をしてもすぐに謝ってくれそうな気がする。ストレスを抱えている雰囲気を見たことがない。二人きりでもポツポツとしゃべり、何となくホッコリする。

C 人前でのスピーチやプレゼンは、ものすごく苦手そうだ。パーティーや飲み会でも、目立たない存在だけど、テレやでピュアだからなのだろう。二人きりになると、こちらから話題を振らないとあまりしゃべらない。しゃべるのがイヤなわけではないのだろうけど、苦手なんだろうな。一人で黙々とやることがとっても得意そう。

質問1で③を選んだ方は ABのうちで近いと思う方を選んでくださいね。

A  声をかけてくれると嬉しい。決しておしゃべりなわけではないけれど、いいところで会話に入ってきて、話を盛り上げてくれたりする。さりげなく褒めてくれるので思わずいい気分になってしまうこともある。時々ヨイショかなと思うこともあるけれど。よく気が利いて、パッパと動いてくれるからとてもありがたい。

B この人に相談すると、いい意見が聞ける。聞き上手なので、自分の話をちゃんと聞いてくれるのも嬉しい。友だちはあまり多くなさそうだけど、すごくいい友だちがいる気がする。何でも量より質と考えていそう。団体行動よりも単独行動が好きそうだ。NOとはっきり言えるところはスゴイ!

下の表にあなたの選んだ答えを当てはめて下さいね

1ーA 活気

1ーB 開放

1ーC 情感

2-A 礼節

2ーB 温厚

2ーC 謙虚

3ーA 機転

3-B 理知

では、あの人はどんなタイプなのか、魅力と弱点、そして対応ポイントをお伝えしますね!

活気タイプ 魅了するチャレンジャー

魅了するチャレンジャー

桑名涼子のしゃべリング8 | 桑名涼子オフィシャルサイト

【魅力】
滑舌が良く、話が聞き取りやすい。
説得力があり、活気にあふれ、聞く人の心を捉える。
言葉のセレクトも巧みで、無駄な言葉をあまり使わないため、主旨が明確。
スピーチやプレゼンは得意で、度々大きな拍手に包まれ、熱烈なファンもいる。

【弱点が強く出ると=強引】
自分の考えがもっとも優れていると自負しており、自分の意見で強引に押し切ろうとする。
負けず嫌いで、常に頂点にいることを好む。
「自分の考えが世界一」であることを、皆も分かるべきだと感じているところがあるため、熱烈なファンもいるが敵も多い。

【あの人のことをモット知りたい】

〇かけられると嬉しい言葉

一緒にいると元気になる。ありがとう。

〇機嫌を損ねる言葉

そんなに熱くならなくてもいいんじゃない

〇近づきたくなる相手

自分の話を興味を持って聞いてくれる人

〇気分がよくなるしゃべリング

自分の話が行動にまで走らせるほどの影響力を持ったとき

〇表面には見せない部分

弱者と見られることへの恐れ

開放タイプ   躍動の神

【魅力】

伸び伸びと自由にしゃべる。
気持ち良く楽しそうな表情で話し、
チャーミング。繕うことなく思ったままを
口にするため裏表がなく、正直。
話題も豊富で、人を飽きさせない。
生き生きとしていて魅力的な人が多い。躍動感があり、表現力が豊か。あいづちも多彩で、相手を自然と楽しい気分にさせてくれる。

【弱点が強く出ると=散漫】
あちこちに話が飛び、結局何を伝えたいのかよく分からず、話にまとまりがなくなる。話題もよく変わる。
言葉の数が多いため、本筋が見えにくい。自分の頭の中では、「分かっていること」なので、聞いている人も分かるだろうと思い込む一本調子なところがある。

【あの人のことをモット知りたい】

〇かけられると嬉しい言葉

「一緒にいると楽しくて、楽しくて」

〇機嫌を損ねる言葉

落ち着きないよね。

〇近づきたくなる相手

柔軟性があり、自分を包んでくれるような愛情を感じる人

〇気分がよくなるしゃべリング

注目され、自分の話がウケていると実感するとき。

〇表面には見せない部分

実は根暗

情感タイプ 眠気知らずの才人

【魅力】

しゃべりに抑揚があり、
一生懸命話をする。
人を引き込む力もあり、
話が面白いと感じさせる。
好奇心旺盛で、様々なことに興味を持つため、話題も豊富で、様々な会話に対応できる。
物事を探求することもわりと好きで、それを仕事や趣味に生かして思った以上の成果を手にする。

【弱点が強く出ると=興奮】
自分の話に酔う傾向があり、気分が高まり興奮してくると、声が大きくなったり、早口になったりして、聞き手のことを忘れて、話し出すため、相手を辟易させることがある。思い込みが激しく、気が付くと独りよがりのときがある。

【あの人のことをモット知りたい】

〇かけられると嬉しい言葉

視点がすごく面白い!サスガだな。

〇機嫌を損ねる言葉

何を言いたいのか分からない。

〇近づきたくなる相手

自分の話をきちんと聞いてくれる人。あいづちが上手い人。

〇気分がよくなしゃべリング

独創的なアイディアや自分のエピソードが人に認められたとき

〇表面には見せない部分

実は自分を平凡だと感じている

機転タイプ 配慮の魔術師

【魅力】

相手が何を望んでいるかを瞬時に捉え、
適切な対応としゃべり方ができる。
また自己プロデュース力に長け、
「相手が自分をどう見ているか」を
敏感にキャッチして最も自分が
魅力的に見える対応をするため、相手の心を捉える。接客業では、客の心を掴むのが上手い。

【弱点が強く出ると=表層】
人によっては、ヨイショされていると感じたり、ブリっ子に見えたり、ウソッぽいと感じることがある。
本音が見えにくく、会話が表面的になり、相手は心を開いてくれている実感が持てずに寂しい思いをすることがある。
見た目よりも、人に対して心を開いていない。

【あの人のことをモット知りたい】

〇かけられると嬉しい言葉

いてくれると場が和やかになる

〇機嫌を損ねる言葉

そんなに頑張って盛り上げなくていいんじゃない。

〇近づきたくなる相手

芯を持ってひとつのことを一生懸命やっている人

〇気分がよくなるしゃべリング

自分の発した一言で、急に会話が回り始めるとき

〇表面には見せない部分

客観的傍観者

理知タイプ 達観の預言者

【魅力】

意見がしっかりしていて、
相談を持ちかけると的確なアドバイスを
することができる。
言葉のセレクトが上手く、
話の内容が伝わりやすい。
相手によって態度を変えることなく、年齢、職業などに囚われず会話を進められる。また、聞き上手であるため好感を持たれる。

【弱点が強く出ると=高慢】
しゃべりにあまり抑揚がなく、表情の変化も乏しいため、感情が読み取りにくいことがある。自分の意見がはっきりしているだけに、上から目線と受け取る人もいるが、本人に悪気はない。
人と足並みを揃えるのが苦手。相手によって自分の心の動きを頑なに読み取られまいとすることがある。

【あの人のことをモット知りたい】

〇かけられると嬉しい言葉

いつも意見が的確!また相談に乗ってね。

〇機嫌を損ねる言葉

そういうふうに考える人けっこういるよね。

〇近づきたくなる相手

気楽にさせてくれて、自分の価値をしっかり認めてくれている人

〇気分がよくなるしゃべリング

自分のアドバイスが役に立ったと実感できるとき

〇表面には見せない部分

無能と見られることへの不安

謙虚タイプ 無作為の天使

【魅力】

言葉で相手を圧倒しようとか、
上手いことを言おうという気はなく、
誠実な人柄。
静かで柔らかいしゃべり方が
人を安心させる。極端な敵ができるタイプではなく、話も柔軟に相手に合わせることができる。
人の話を聞くことに抵抗がない。

【弱点が強く出ると=緊張】
ボソボソとしゃべったり、伏し目がちに話したり、時々聞き取れないこともある。上がりやすく人前でのしゃべりは苦手。なかなか言葉を選べず、理論的に話すのが苦手ないため、人をイライラさせることがある。
また、人と二人になると、自分から話題を提供するのが苦手で、度々会話が途切れる。消極的で、なかなか自分の思いを伝えられない。

【あの人のことをモット知りたい】

〇かけられると嬉しい言葉

すごいピュア、本当に心がキレイだと思う。

〇機嫌を損ねる言葉

もっと自信を持たないと。

〇近づきたくなる相手

話題作りの上手い人。話が楽しい人。

〇気分がよくなるしゃべリング

密かに探求している得意分野を褒められたとき

〇表面には見せない部分

杓子定規

温厚タイプ 幸せを運ぶ癒し人

【魅力】
おおらかでマイペース。
すんなりと人の心に溶け込める。
大勢の会話では、比較的口数が少ないが、
二人きりになると、質問をしたり、自分自身のことを話したり、気さくに話ができる。
自分から相手を跳ねのけることはほとんどないため、安心して人が近づいてくる。

【弱点が強く出ると=後手】
やらなければならないことを後回しにする傾向。
後になって急いでツジツマを合わせようとする。
自己主張を避けるため、意見があやふやで、言っていることがコロッと変わることもある。
感情を押し殺しているところもあり、突然爆発することもある。

【あの人のことをモット知りたい】

〇かけられると嬉しい言葉

一緒にいるとホッとする。ありがとね。

〇機嫌を損ねる言葉

もっと機敏にいかないと。乗り遅れるよ。

〇近づきたくなる相手

面白くて、明るい人。

〇気分がよくなるしゃべリング

穏やかな空気の中で自然な会話が出来ているとき

〇表面には見せない部分

人と接点がなくなってしまう恐怖

礼節タイプ  誠意の人望者

【魅力】

社会的立場や生活水準、教養は、
常に平均点以上のポジションに
いようとするため、努力を惜しまない。
あからさまに自己主張することはないが、
さりげなく知識や研究結果、偉人の言葉や歴史、学問などを会話に織り込み話に弾みをつける。人への気遣いや配慮も十分で、常人の気づかないところによく目が届くため、優しい言葉かけて相手を感動させる。どこか「謙虚」な雰囲気を漂わせる。

【弱点が強く出ると=建前】
そつのなさ過ぎる会話やスピーチが物足りなく、感情をストレートに表に出さないため、インパクトに欠ける。いいことを言っていながら、相手の心に「響かせる」ことができない。建前の会話をすることもあり、精神消耗することが多々あるが、人には気づかれまいと自分を装うため、更なる精神消耗になる。

【あの人のことをモット知りたい】

〇かけられると嬉しい言葉

育ちがいいっていう感じがする。ご両親素晴らしい方なんだね。

〇機嫌を損ねる言葉

体裁を作ろうのはもうやめにしよう

〇近づきたくなる相手

指示を出すのが上手く、ついていきたいと思う人。

〇気分が良くなるしゃべリング

尊敬し近づきたいと思う相手と話をしているとき

〇表面には見せない部分

攻撃性

Prev  Next